みんなが称賛してくれる介護仕事。けれどもそれは役目なんですよ。

全部介護の仕事してるって言ったら、素晴らしいねー!
随分できない職ですよー!!
って言ってくれる。

一体全体そういった凄まじい職なんでしょうか?

確かに、他人の世話という部分では簡単ではない所が多いですね。
単に排泄援助は、生みの親のことでもお断りという人が多い間、第三者ですわたしがするのですから、周囲からはすごい!という称賛されるところでもあります。

でもね、職なんですよ。
私たちはそれで財産を貰っているんです。
有志でしてるのなら客受けに値しますが、職ですからね。

でも生理的に出来ない!という人も多いというので、それが望めるよー大丈夫だよ。という人柄、素質の個人しか出来ない職だ。

それでもそれって介護稼業じゃなくても何の職もそうですよね。
たとえば勧誘稼業とかもそうです。
声明音痴の個人、人見知りの個人はずいぶん難しいと思います。

職にはひとつひとつ適切があるんですね。
介護の仕事場はお給料の割に荒仕事でほんまはぐっすり言われます。
その通りだ。

ですから、介護稼業ってアッという間に職を辞めて行く個人が多く、働き手の移り変わりが荒々しいというのも介護稼業ある居残るだ。

それでもそれは逆に考えると、職を辞めずに長く続けている個人は介護の職に向いている、素質があるに関してになると思います。

そうしてそんな個人に普通に仕事をしてるだけで、周りの人に称賛される、お客様様やお客様様のご家族からは有難うと言って取れる。
こんな嬉しいことはないと思います。

介護の仕事場の『有難う』というコメントは、果たして怒りがこもっていて、こちらとしては何ともいえないあったかい気持ちになるし、楽しみにもつながります。

そろそろ高齢化がすすみ、わたしを必要として受け取る局面が多くなります。
わたしと同じみたい気持ちの組織たちが沢山増えて得る意味願っています。水素風呂って何?